夫婦汁椀・箸セット(桐箱入) 木製 七々子塗/桜

st-00048 zoom_in

毎日使うものだからこそ本物を

七々子塗のお椀とお箸のセットです。木製は熱が伝わりにくく、手に持った時にぬくもりを感じられます。 より一層、みそ汁がおいしく感じられるかと思いますよ。七々子塗は丸い輪っかの模様が特徴的です。これは、菜種を蒔きつけてつけた模様です。ですので、きちんとした丸い形ではなく、いびつなものもあったり、大きいものも小さいものもあります。 津軽塗の4技法の中の1つで、津軽塗がはじまったとされる遥か昔からあるとされています。 種漆を丁寧に、均等に塗る→菜種を蒔く→1~2日乾燥させ、菜種を剥ぐ→種磨き→漆を数回塗り、研ぎ出し完成します。唐塗とは違い模様の凹凸が低いため、均等に、綺麗に研ぎだすというのは至難の技です。下積みをしっかり重ねてきた職人以外は綺麗に仕上がりません。 ムラになったり、模様が無くなったりします。塗る回数は唐塗の方が多いですが、七々子塗のほうが値段が高いというのは、そういう技術的な要素があるためです。また、修理やメンテナンスをして一生お使いいただけるので、少々値段は張りますが、お勧めです。 漆には菌の抑制作用ががあり、毎日使う食器や身に着けるものには最適ですよ。上品な見た目ですので飽きがこず、長く使用して頂けるものとなっております。 製造は全て弊社工房にて1つ1つ丁寧に手作業で仕上げております。 お手入れも簡単で、通常の中性洗剤とやわらかいスポンジで洗って頂き、 乾いた布で水気を軽く拭き取っていただくだけです。 毎日の食卓に彩を添えてみませんか? 基本的にご購入後の返品は承っておりませんが、不良品に限り返品、交換可能でございます。 その場合、商品と交換とさせていただきますので、予めご了承下さいませ。 ご自分で使用するのもいいですし、ギフトにも最適な逸品となっております。 弊社では製造から販売、卸を一貫して自社工場で行っておりますため、無駄なコストを省き、 この価格を実現させました。また、他社ではまねできないアフターフォローにも自信があります。

修理等お手入れ方法のページへ

七々子塗の技法詳細ページへ

寸法:汁椀 直径約12cm×高さ約7cm

箸大 約23.5cm 、箸中 約20.5cm

※1つ1つ手作りのため、模様が写真とは若干異なります。

※カメラのフラッシュ等で色具合いが若干異なる場合がございます。

  • zoom_in
    st-00048
    夫婦汁椀・箸セット(桐箱入) 木製 七々子塗/桜
    50,600(税込)
    数量