だるま 唐塗

だるま 唐塗

寸法:縦約24cm×横約22cm×高さ約20cm

※1つ1つ手作りのため、模様が写真とは若干異なります。

※カメラのフラッシュ等で色具合いが若干異なる場合がございます。

 

だるまは、縁起の良い置物として昔からたくさんの人に親しまれています。

江戸時代から、縁起物として飾られるようになり、特徴でもある赤色は、魔除けの効果があると信じられており、病気予防等にも使われていました。

弊社では2色展開で、黒と赤があります。

黒色は、商売繁盛の色とされており、力強さや迫力を感じられ、安定した金運を招く力があると考えられています。

赤色は、昔からある色で、魔除けや病気予防、災難から守るという事で、最も古い歴史があります。

表面が凸凹していて、非常に加工はしづらかったですが、可愛らしく、インテリアとしても飾って頂けるように仕上げました。

元々の材質は紙で、それに下地を施し、固めてから塗りを施してあります。

唐塗の特徴は、黒い斑点模様とカラフルな色使いです。

これには、「仕掛けベラ」という特殊なヘラを使い、斑点模様をつけていき、色漆をどんどん塗り重ねていきます。

そして最後に、研ぎ出し、漆で艶をつければ完成です。

縁起物ですのでインテリアにはもちろん、プレゼントにも喜ばれるものとなっております。

弊社では製造から販売、卸を一貫して自社工場で行っておりますため、無駄なコストを省き、

この価格を実現させました。また、他社ではまねできないアフターフォローにも自信があります。

修理等お手入れ方法のページへ

七々子塗の技法詳細ページへ

 

  • だるま 唐塗 呂上

    sh-00141
    販売価格
    ¥45,000
    (税込価格
    ¥49,500
    在庫状態 在庫有り
    数量
  • だるま 唐塗 赤上

    sh-00142
    販売価格
    ¥45,000
    (税込価格
    ¥49,500
    在庫状態 在庫有り
    数量

消費税はお買いものの総額にかかります。上記の税込価格の積算価格とは誤差が生じる場合がございます。