ぐい呑み(だるま) 木製 七々子塗

yn-00017 zoom_in

堅牢で永く使える、津軽塗の「ぐい吞み」

「津軽の馬鹿塗」ともいわれるとおり、「馬鹿丁寧に」何重にも漆を重ねるため、塗膜が厚く、永年の実用にも耐えるのが、津軽塗の特徴です。 その名の通り、グイっと豪快にお酒を呑むための器だからこそ、丈夫で安心して使える品を選びたいもの。 お酒好きの津軽衆が愛用する津軽塗のぐい吞みであれば、普段使いにもおすすめです。

津軽塗のスタンダード、七々子塗

DSC_1082七々子塗の語源である、「ななこ」は、津軽の言葉で、筋子や数の子ような、魚の卵が集まっている状態のものを指します。 可愛らしい言葉の響きとは裏腹に、その紋様を仕上げるには多くの手間がかかり、津軽塗の技法の中でも特に難易度の高いものの一つとされていますが、飽きの来ないシンプルなデザインで、津軽塗のスタンダードとして、さまざまな商品に採用されています。   寸法:直径約6cm×高さ約5cm ※1つ1つ手作りのため、模様が写真とは若干異なります。 ※カメラのフラッシュ等で色具合いが若干異なる場合がございます。  

  • zoom_in
    yn-00017
    ぐい呑み(だるま) 木製 七々子塗 黒
    12,000(税別)
    数量
  • zoom_in
    yn-00016
    ぐい呑み(だるま) 木製 七々子塗 赤
    12,000(税別)
    数量